女性の仕事の求人

今求人を見ていて思うことは、「若い人向けのものばかり」。しかもずっとその仕事は継続してできる仕事かというと、なぜか怪しい気がするのです。

就活をしている女性には大まかに2種類の考え方があり、何年か仕事をしてみて結婚へのはずみがつけば結婚して会社を辞めて家庭に入ろうと考えているのか、いったんこの仕事と決めたらよほどの事がない限り辞めるつもりなどないのかのどちらかです。

そんな中、私はそのどちらかに左右されるのは嫌だと感じるようになりました。仕事に縛られない選択が可能な「手に職」を持ちたいと考えています。今、生涯継続してできる仕事がしたいと思って探していますが、同じような考え方をしている人が意外と多いことを知りました。

個人でできる職には、、ライター、翻訳や通訳の仕事、ネイリストや美容師、自分でアクセサリーなどを作る人、Webのデザイナーなどいろんなものがあります。結婚をして働き方を変えなければならない人が多い中で、い「手に職」があれば再就職にも苦労しないだろうし、独立して個人で仕事をするという選択肢もあるので、将来性があるように思います。

やはり「手に職」は就活者にとっては、最重要課題です。自分を活かす技術とは何か、それを職業にどう活かすか、自分には今、何ができるかを見つけられるかどうかで、これからの未来が決まってきます。

Write a comment